2017年12月12日

ドラ旅パックで行く山梨〜河口湖編〜

スポンサードリンク

ドラ旅パックを使ったETCで行くドライブ旅行!
JTBで発売されているドラ旅パックで
『甲州行楽 やまなし周遊ETCパス割り引きプラン』というのがあります。
【発着エリア】から山梨県内の【周遊エリア】までの1往復分と、周遊エリア区間内を何度でも乗り降りでき、山梨県内の宿泊がセットになったプランです。

【発着エリア】は中央道 高井戸IC〜八王子IC、相模湖IC
【周遊エリア】中央道 上野原IC〜小淵沢IC、大月IC〜河口湖IC
中部横断道 全線(白根IC〜増穂IC) 東富士五湖道路 全線(富士吉田IC〜須走IC)

このドラ旅パックのETCパスの値段は最大60%オフの3800円です。
そして、宿泊は河口湖、石和温泉、春日井温泉、八ヶ岳、清里の5つのエリアから選ぶことができます。

今回は河口湖をご案内します。
11月下旬〜2月下旬(予定)『光のファンタジア』が開催されています。大池公園を中心に河口湖大橋や湖畔のモミの木がイルミネーションで飾られています。

1月12日〜2月17日の各土日曜日には『冬花火 湖上の舞』が開催され、約2000発の打ち上げ花火が夜空を彩ります。湖上に映し出される花火は幻想的でロマンチックな気分になります。

1月12日〜2月3日は『氷まつり』が開催されます。富士山が望めるロケーションのなか、自然が作り出す氷の芸術を楽しむことが出来ます。

そしてお楽しみは夕食。せっかく山梨へ来たのですから、郷土料理がおすすめです。馬刺し、富士桜ポーク、ほうとう鍋、甲州牛などなど、おいしい冬の味覚が満載です。
posted by ドラ旅パック人 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラ旅パックで行く山梨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
国内旅行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。