2017年10月17日

ドラ旅パックに必要なETCについて

スポンサードリンク

ドラ旅パックを利用して高速道路料金を割安にするにはETCカードが必要になります。
レンタカーを利用する場合は、そのレンタカーにETC車載器が搭載されていれば、ドラ旅パックを申し込むことが出来ます。

このドラ旅に必要なETCカードですが、皆さんお持ちなのでしょうか?日本全国平均で70%の普及率らしいのですが、親戚や友人を見渡してもETCカードを持っている人があまりいません。身内平均20%くらいの普及率です(笑)
私のおじさんは「何それ?」という感じです。高速道路まったく使わないらしいので。

そこで、ドラ旅パックに必要なETCについて簡単に調べてみました。
まず、ETCとは有料道路における自動料金支払いシステムのことです。料金所で一旦止まらなくてもスムーズに通過できます。
そして、料金はETCカード発行会社から後払いで請求されます。
ETCカード発行には、JCBやVISAなどのクレジットカード会社で申し込むことができます。
ETCカードが発行されれば、あと必要なものは車載器です。
これがないと、ETCカードが使えません。
車載器はカー用品店や、家電量販店で購入できます。大体3000円前後からあります。取り付け工賃として1000円くらいかかる場合もあります。
あとは、料金所を20km以下で通過するだけ。
また、ETCには特定区間割り引きなんかもあったりして、便利なだけでなくお得ですよ。
posted by ドラ旅パック人 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラ旅パック

ドラ旅パックの申込み方法

スポンサードリンク

ドラ旅パックの申込みってどうすればいいの?

ドラ旅パックは2007年の秋頃から発売された旅行パックで、現在JTBと近畿日本ツーリストで取り扱っています。
ドラ旅パックを利用するには、事前にJTBもしくは近畿日本ツーリストの販売代理店で申込みをすればOKです。
ホームページでもドラ旅パックの申込みが出来ます。

ただ、JTBの場合、申し込みには期限があって、利用予定日の土曜、日曜、祝日を除く2日営業日前(ホームページは24時まで)に申込まなければなりません。

そして、ドラ旅パックを申込む際に、ETCカード番号、利用車種、利用期間を登録します。

というわけで、ドラ旅をするにはETCカードが必要になります。

ETCとは
『国土交通省が推進する高度道路交通システムの一種、ノンストップ自動料金収受有料道路を利用する際に料金所で停止することなく通過できるシステムで、無線通信を利用して車両と料金所のシステムが必要な情報を交換し、料金の収受を行う。システム。日本では一般にイーティーシーと呼ばれ、定着している。』(出典:ウィキペディア)

2007年11月現在で、ETCの利用率は全国平均で70%を超えているそうです。

ETCカードを持っていればETC車載器を搭載しているレンタカーでも利用できます。

そして、ドラ旅パックの料金の支払いは、ETCを使うことによって高速道路会社へ行います。通常のETCシステムを利用した時と同じように、クレジットカード会社から料金が請求されることになります。
posted by ドラ旅パック人 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラ旅パック

ドラ旅パックとは?

スポンサードリンク

ドラ旅パックってご存知でしょうか?

ドラ旅パックっていうのは、ドライブ旅行の略で、JTBと近畿日本ツーリストが新しく企画した旅行パックのことなんです。

私は『ドラ旅?ドラえもんか何か?』なんてことを想像していました(笑)

このドラ旅パックは、旅行会社と高速道路会社という全く別の業種がタッグを組んで生まれたサービスなんです。
今までにない新しいサービスですよね。

具体的にドラ旅パックはどういうサービスかというと、自動車で遠出の旅行する時に高速道路使いますよね。予め、旅行会社のドラ旅パックを申し込んでおけば、高速道路の料金が割安になるんです。
さらに、目的地エリア内なら高速道路が乗り放題になるんです。

これってもの凄く嬉しいですよね。

私はよくマイカーで旅行へ行くのですが、仕事の関係でまとまった休みがとれず、強行日程で無理やり行きます(笑)
そうすると、行ってみたい場所へ早くたどり着いて、また次の場所へ早く移動しなくては時間がたらないんです。
だから、料金が気になるけど、どうしても高速道路使っちゃうんですよね(泣)

でもドラ旅パック使えば問題解消です!
強行日程は解消しませんが…。

サービスエリアの割引きなんかの特典もいろいろとあるらしいので、人気が出そうですよね。
このドラ旅パックは昨年の秋から始まったばかりなので、これからドンドンサービスも増えてくると思います。
楽しみですね〜。
posted by ドラ旅パック人 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラ旅パック
国内旅行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。